コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

【ポーカー戦略】ティルト

ティルトとは「精神的に不安定な状態」を指します。
具体的には、イライラしている、熱くなっている、カッとしているなどの状態です。

ティルトの原因

次のようなことがあったとき、ティルト状態になることがあります。

  • バッドビートを食らったとき
  • 残りチップが少ないとき
  • ポーカー外のトラブルや、嫌なことを思い出したとき

主な症状

ティルトなプレイヤーは、次のような行動をとりやすいです。

  • ルーズになり、恨みのある相手(バッドビートを食らわされた相手など)にはエニーハンドでついてくる
  • マージナルなハンドで参加する
  • そこそこ強いが危険なハンド(トップヒット弱キッカー、下ストレートなど)で突っ込んでくる

また、逆に極端なロックとなることもあります。

ティルト状態の相手をやっつける

ティルト状態のプレイヤーにブラフをしかけないようにします。
弱いキッカーやセカンドペア、ドローでもたいていコールされてしまいます。

逆に、強いハンドであれば思い切って大目にベットしても大丈夫です。
相手がブラフと思ってコールしてくれます。

自分がティルトにならないためには?

まず、次のようなときはプレイをしないようにします。

  • あらかじめ決めたボーダー以上に負けたとき
    ※3バイイン以上負けたらその日はプレイしないプロもいるそうです
  • 酔っているとき
  • 日常生活で嫌なことがあったとき、疲れているとき
  • その他、ポーカーをする気分になれないとき

また、バンクロールは十分に用意しておきましょう。
バンクロールが少ないと、マネープレッシャーがかかり正常なプレイが出来なくなることがあります。